IPOの抽選に参加するには2つの方法があります

【IPOの抽選は二通りある】抽選に当たるだけで利益を得ることがほぼ確実なIPOだけに、誰もが"当たればいいな"と、期待を込めて申込をしているようです。
でも誰もが当選するのではなく、抽選によって当選者が決められるのですから、運を天に任せて待つほかありません。
IPOの抽選方法は「完全抽選方式」と「裁量配分方式」の2種類に分かれています。
このどちらかの抽選に当たるとIPOを獲得することができるのです。
二つの方式のうちネット証券の多くが採用しているのが完全抽選方式ですが、この方式ですと当選者は公平に選ばれます。
一方裁量配分方式は預け入れ資金量が多かったり、取引量が多く手数料をたくさん払ってくれる投資家に対して優先的に配分されます。
ということは、より確実にIPOを手に入れるためには裁量配分方式の方が有利であると言えます。
ネット証券ipo実績