水晶クラスターお手入れ

水晶クラスターには大きさや形はいろいろありますが、母石があり、そこから柱がにょきにょきと生えているような状態になっている思います。
水晶クラスターは、机の上で使用するものなのでたった1週間置いているだけでほこりがついてしまいます。
そうすると輝きが曇り、エネルギーが落ちてしまいます。
ですので、お手入れ方法としては、陽の光に当てる日光浴や月光浴だけでなく、浄水で浄化するのが正解です。
洗面台などに、持っていき流水をかけ流します。
その時に、ほこりがひどく付いている場合は指でこすりながら落としていきます。
この時にとがっている部分で指を切らないように注意してください。
ざくざくと生えている柱と柱の間の汚れが落ちにくいので、その場合は歯ブラシでやさしくこすって落としていきます。
基本的には、浄水で十分なのですが、汚れがひどい場合は塩をすりこんで浄化します。
最後に、大きなものの場合は洗面台に置いたりするときに割れてしまう可能性がありますので、タオルなどを先に敷くようにしてください。
http://xn--pckuas0otd4420b8ni.com/