カラーコンタクトは若者には必須?

瞳にオシャレをするカラーコンタクトが若者の間で流行っています。
実際にに流行っているのかはわかりませんよ。
(苦笑)しかし、タレント、モデルの間では、カラーコンタクトをしている人が多くなっていることは解りますよね。
(笑顔)。
顔のアップ写真を撮らない限りカラーコンタクトを見ることは殆どないと思います。
(汗)。
付けている本人が思っている程、周りは見ていないと言うことでしょう。
(涙)それより若者のカラーコンタクトで注目されているものがあります。
しかし、そこには危険が潜んでいます。
(汗)しかし、若者が使用方法を間違えたり、適当にやっているから問題になります。
角膜に直接コンタクトを付けますよね。
そこまでいかなくても、目が充血して痛くなると言う人が多くいます。
(汗)。
言い換えると、普通の女性が普通の時間帯に付けるようなものではないと言うことです。
※カラーコンタクトは、医師の処方がなければ販売できなくなっています。
医師の処方と言っても特別なものではないので、自分の目のことは自分で管理しなければならないと言うことです。
カラーコンタクトが悪いのはありません。
若者の利用方法が間違っているのです。
また利用方法が悪いのです。
(汗)カラーコンタクトの材質は、以前に比べ格段に良くなっていると言えます。
それでも違和感があると感じた人は、使用を取り止めてくださいね。